18年のGDP成長率予測4.6%に上方修正=IMF

2018年10月10日 11:06

 国際通貨基金(IMF)はこのほど、18年のタイの国内総生産(GDP)成長率を前年比4.6%と予測し、これまでの同3.9%から上方修正したと明らかにした。上半期(1~6月)の成長率が前年同期比4.8%と堅調だったことや、タイ経済の回復を反映し、予測を引き上げた。19年の成長率予測も3.8→3.9%に引き上げた。
 一方、18年の世界のGDP成長率は3.9→3.7%に予測を引き下げた。19年は3.7%と横ばいで推移すると予測した。9日付けタイ字紙ターンセタキット電子版などが報じた。

内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

検索


日付:日〜



購読者様専用フォーム

ログインステータス

ログインしていません。

ジャンル