1~9月の平均月給、前年同期比7%増の580万ドン

2018年10月9日 13:38

 ベトナム政府統計局は、2018年1~9月の労働市場についてのリポートで、労働者1人当たりの給与が月580万ドン(249米ドル)となり、前年同期から7.0%増加したと明らかにした。失業率は全国で2.2%で、都市部では3.1%、郊外では1.74%だった。
 15歳以上の労働力人口は前年同期比1.1%増の5520万人。年間を通して雇用されている人の就業先は、農林水産業が全体の38.3%を占め最多。サービス業が35.1%で続き、工業が26.6%となっている。

内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

検索


日付:日〜



購読者様専用フォーム

ログインステータス

ログインしていません。

ジャンル