18年のGDP成長率予想を5.1%に下方修正=メイバンクIBリサーチ

2018年7月9日 19:04

 メイバンクIBリサーチは、2018年のマレーシアのGDP成長率予想を従来の5.3%から5.1%に下方修正すると発表した。今年これまでの経済動向と、新政権の政策を加味して予想を引き下げた。ニュー・ストレーツ・タイムズが9日付で伝えた。
 同リサーチは、GDP成長率が19年にはさらに低い4.9%になると予想。物品・サービス税(GST)の廃止などで国内需要が拡大するものの、世界的な経済成長の鈍化を背景に、輸出が不調になるとみている。
 同リサーチはまた、18年末のKLCI指数予想を従来の1840ポイントから1750ポイントに下方修正。ただいったん下がるものの、19年度予算が明らかになる11月ごろからは先行きを楽観視する見方が強くなり、株価は上向くとみている。

内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

検索


日付:日〜



購読者様専用フォーム

ログインステータス

ログインしていません。

ジャンル