フィッチ、ベトナムを「BB」に格上げ

2018年5月16日 10:09

 英格付大手フィッチ・レーティングスは15日、ベトナムの外貨建て長期発行体格付けを「BB」に1ノッチ引き上げると発表した。「BB」は投機的格付けでは上から2番目で、コスタリカなどと同水準。見通しは「ステーブル(安定的)」としている。
 フィッチは格上げの理由として、堅調な経済成長と外貨準備高の増大を挙げた。ベトナムの外貨準備高は17年末時点で490億米ドル。フィッチの予想では、18年末までに前年比35%増の660億米ドルになるという。さらに公的債務の対GDP比率は、19年までに50%を下回るとみている。
 フィッチはまた、ベトナムの今年のGDP成長率をアナリストのコンセンサス(6.5%)を上回る6.7%と予想している。ベトナムネットが15日付で伝えた。

内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

検索


日付:日〜



購読者様専用フォーム

ログインステータス

ログインしていません。

ジャンル