17年のタイのGDP成長率3.5%、TMB銀行が予測引き上げ

2017年9月8日 11:01

 銀行大手のTMB銀行(TMB)は、17年のタイの国内総生産(GDP)成長率が前年比3.5%に達するとの予測を示した。これまでは同3.3%と予測していたが、輸出が堅調に推移していることから、上方修正した。輸出額伸び率については予測を2.0→5.8%に引き上げた。
 一方、18年のGDP成長率は3.8%と予測した。輸出の好調継続が製造業にプラスに働く上、民間投資の拡大を後押しすると分析。特に自動車、電子、石油化学の分野で成長が見込まれるとの予測を示した。民間消費については農産物価格の低迷が続き、17年から横ばいで推移すると予測した。タイ字紙プーチャッカーン電子版が7日付けで報じた。

内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

検索


日付:日〜



購読者様専用フォーム

ログインステータス

ログインしていません。

ジャンル