タイ石油公社、17年の投資額を引き上げ

2017年6月19日 12:03

 国営石油・ガス大手のタイ石油公社(PTT)は、17年の投資額を939億9900万バーツに引き上げると明らかにした。16日の取締役会で承認した。
 これまでは836億6100万バーツを予定していたが、液化天然ガス(LNG)バリュー・チェーンへの投資計画を見直し、103億3800万バーツの増額を決めた。タイ字紙プーチャッカーン電子版が16日付けで報じた。

内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

検索


日付:日〜



購読者様専用フォーム

ログインステータス

ログインしていません。

ジャンル