18年の成長目標5.4~6.1%、ジョコウィ大統領「現実的」

2017年3月16日 19:34

 ジョコ・ウィドド(ジョコウィ)大統領は15日、18年のGDP成長率について、5.4~6.1%を目指すと発表した。16年の成長率は5.02%と目標の5.2%に達しなかったが、18年目標の達成については「楽観的であり、現実的である」と話した。なお17年の目標は5.1%としている。ジャカルタ・ポストが15日付で伝えた。
 ジョコウィ大統領はまた、事業環境の改善を進め、18年には世銀の「事業のしやすさ」ランキングで世界40位に順位を上げることを目指すとした。インドネシアの17年の順位は91位。順位を15ランク上げ、世界で最も改善ペースが速い10カ国に選ばれている。

内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

検索


日付:日〜



購読者様専用フォーム

ログインステータス

ログインしていません。

ジャンル