1月の卸売・小売売上高、8%増の936億リンギット

2017年3月15日 19:18

 マレーシア統計局は15日、1月の卸売り、小売り、自動車販売の合計額が936億リンギットで、前年同月から8.0%増加したと発表した。前月からは7.6%増加。内訳は、卸売りが前年同月比8.4%増の461億リンギット、小売りが9.0%増の361億リンギット、自動車が3.7%増の114億リンギットだった。
 一方、取引量を指数化したインデックスは全体で前年同月比5.6%上昇。前月比では6.5%上昇した。分野別にみると、卸売りが前年同月比5.4%、小売りが7.0%、自動車販売が2.4%といずれも上昇した。

内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

検索


日付:日〜



購読者様専用フォーム

ログインステータス

ログインしていません。

ジャンル